テーマ:鉄道

GREEN MAX 南海10000系「サザン」現行塗装(№4140) グレードアップ その2

久々の更新、今回は斬新なグレードアップのご紹介です。 KATOのスナップオン台車を、グリーンマックスのサザンに取り付けてみました! 早いもので、前回記事からもう5年以上がたってしまいました。 http://asuka2.at.webry.info/201108/article_6.html グリーンマックス(以下GM)の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CDの音質改善にいちばん効果があるポスカ!

CDのエッジにポスカの緑色を塗ると音質がよくなる、というのは有名な話です。 ネットで検索をかけると、低音域・高音域の両方に効果があるという記事が出てきますが、残念ながら、 私の耳では高音域の音の変化は実感できていません。 一方で、いちおう昔から専門にやっているティンパニや大太鼓の音については、低音域までよく伸びて、その …
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more

京王バス復刻塗装車に遭遇('13/08/31)

十数年ぶりに、なかのZEROに演奏会を見に来た帰り、中野駅前で「あれ?」 これ、昔のカラーじゃない? 新宿以西にはほとんど縁がない私、こんな企画があるとは今日まで知りませんでした。 http://www.keio.co.jp/news/backnumber/news_release2012/nr121220_100shun…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

E6系新幹線「スーパーこまち」が一番カッコよく見えるアングル

やっぱりこれです!異論反論あると思いますが・・・ 東京駅10番線ホームより撮影。 最近、JRのポスターで、E5系とE6系が併結している画像を見かけますが、特にE5系は前から見てもあまり カッコよく見えない、ということでしょう。 この原因は前頭部の取ってつけたような形状、連結器開口部の切り口の形にあるのではないかと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京駅丸の内駅舎ライトアップ・「逆さ東京駅」を撮る ('12/10/15・16,11/06・26)

復原工事が完了した東京駅、毎晩ライトアップが実施されています。 このライトアップ、段階的に照度を落としていくという凝った演出がなされていますが、 http://www.jreast.co.jp/press/2010/20100906.pdf これは撮影者にとってはなかなかの曲者です。 本記事作成時点では、後述のように20…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

懐かしの画像シリーズ(9) 可部線の旧型国電('84/08/22)

旧型国電が最後まで残った線区の一つ、可部線。 ほんとうは飯田線の旧型国電を撮影に行きたかったものの、当時中学生だった私には叶わぬ夢でした。 翌年高校生になり、大阪から熊本の祖父母宅まで途中宿泊しない、という条件で広島への寄り道が叶い、 置き換え直前の73形の貴重な姿をカメラに収めることができました。 今回ご紹介する画像は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

懐かしの画像シリーズ(8) 南海空港特急の愛称募集チラシ

私の人生を変えた車両、この完成予想イラストにド肝を抜かれた方も多かったと思います。 関空アクセスの主役となる「南海空港特急」です。 このイラストは最も初期のもので、後方確認窓のない運転台、車体のかなり丸っこいコンターなど、実車では 実現しなかった要素がいくつか見られます。また、車内についても、足元のカーペットや立体感のある…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ガンダムカラーの「ファントムグレー」が復活!

JR東日本やJR九州の新型車両はいずれも床下が濃いグレーで塗装されています。 Nゲージでこれを再現するには、なかなかいい色がありませんでした。 そんな中で見つけたガンダムカラーの「ファントムグレー」、これがなかなか素晴らしかった。 実車よりもやや青みがかっているとはいえ、ほとんど問題なく使えました。 http://sag…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「さくらラッピングこまち」撮影記その3 東京タワーとスカイツリーも('12/04/08)

第3回/4月8日、昨日に引き続き2日連続の撮影です。 なんといっても、前日の東京タワー画像ゴミ事件のリベンジのためです。 http://asuka2.at.webry.info/201206/article_1.html この日は、ラッピングも含めて、桜を撮りまくった1日でした。 まずは東京で寄り道して、20番線09:5…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

「さくらラッピングこまち」撮影記その2 東京タワー+桜・211系も('12/04/07)

桜のラッピングをまとったE3系「こまち」 http://www.jreast.co.jp/press/2011/20120309.pdf ラッピング車両というのはその性格上、とにかく目立つことが最も重要であることは理解できるのだけれど、 それにしても、どれもこれもこれ見よがしなものが多く、一言で表現するならば「下品」なものが多…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

予告!

5月の連休に九州は熊本へ行ってきました。 詳しい旅行記は今後作成する予定ですが、とりあえず、お気に入りの写真だけアップしておきます。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マイクロエース 南海20000系 特急「こうや号」改造後(A6881) 徹底レビュー

懐かしい、南海の20000系「こうや号」が、マイクロエースより、ついに発売されました! 私と、この「こうや号」との出会いはもう今から35年ほど前のこと。 http://asuka2.at.webry.info/201112/article_5.html 子供の頃は、おそろしくカッコ悪く見えたんですよね。 短いし、貫禄ない…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

'12/04/01その② 「シー・プリンセス」が横浜港に初入港+211系乗車!

4月1日の後半、今度は横浜港へ向かいます。 この日、横浜港に「シー・プリンセス」が初入港しました。 http://www.city.yokohama.lg.jp/kowan/cruise/info/20111118194444.html#sea 日曜日の入港ということもあり、ずいぶん前からチェックして楽しみにしていたにもか…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

'12/04/01その① ラッピング新幹線を撮る!

4月1日、横浜港初入港の「シー・プリンセス」の存在を忘れてまで追っかけした記録です。 まずは、JR東日本のプレスリリースをご覧ください。 ~ 春の訪れを(一足早く)告げる「さくら前線at 新幹線」が東北を彩ります。 東北の「花」をテーマにしたラッピング新幹線が疾走! ~ http://www.jreast.co.jp/p…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

懐かしの画像シリーズ(7) 南海10000系「サザン」登場時の駅置きチラシ

南海のサザン10000系は昭和60(1985)年11月1日にデビューしました。 その後、はじめて印刷されたと思われる駅置きのチラシが自宅に残っていたのでアップします。 発行は昭和61年3月、南海電鉄の昔のロゴが懐かしいですね。 当時はあくまでも座席指定車としての位置づけから、「特急券」ではなく「座席指定券」でした。 泉佐…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

緑の南海電車

鉄コレ「南海電鉄1000系」がようやく手元にやってきました。 1000系と言えば、サザンの甲種輸送のお迎えに、四国号で和歌山市まで乗ったのがいい思い出です。 東京での2度の販売で入手できず、2度目の通信販売の際にはSS爺氏に依頼したものの、パソコン不調とかで つながった時には既に売り切れ、その後、なんば駅サービスセンターでも販…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「SL重連レトロみなかみ」撮影ツアー('11/09/25) その3 完結編

いよいよ完結編です。 水上駅すぐ横の「お立ち台」で偶然お気に入りの構図に出会って、あとは本番あるのみです。 それでは、発車直前からの表情をご覧ください。 焦点距離180mm。 駅長さんがごあいさつ。 焦点距離120mm。 いよいよ発車、汽笛がこだまする瞬間のあの興奮!! 長い時間待った甲斐がありました。…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

KATO「トワイライトエクスプレス」と「LED室内灯クリア」で遊んでみた

KATOの新製品「トワイライトエクスプレス」(10-869/10-870)、カッコいいですね。 某掲示板では車体の緑や裾の黄帯が明るすぎるという批判が強い製品ですが、私はとても気に入っています。 なにより、KATOの国鉄型は、ライバルのTOMIXには出しえない独特の重量感が素晴らしい。 さて、私は実車をよく知らないので、ここで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「SL重連レトロみなかみ」撮影ツアー('11/09/25) その2

さて、道の駅「八瀬親水公園」http://www.tsukiyono-harvest.com/ に近い高台からの撮影で完敗した私は・・・ 撮影帰りのカメラマンの後について坂を下りて行きました。 どこに向かうにしても、後ろを歩いていれば大丈夫!だからです。 前を歩くカメラマン氏2名は、国道に出る交差点で上毛高原駅とは反対方向の…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

「SL重連レトロみなかみ」撮影ツアー('11/09/25) その1

1カ月以上経ってしまいましたが、日帰りながら充実した1日になったので撮影記をまとめておきます。 内容が多すぎて、日帰りなのに、なんと3部作になってしまいました。 この日の結論の1枚です。 でも、この日はこの1枚を撮るまで、成果らしい成果がない苦難の1日だったのです。 9月23日からの3連休、「群馬デスティネーションキ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

C6120をカッコよく見せようとがんばってみた('11/09/25)

9月25日、「SL重連みなかみ」最終日、水上発車時のC6120の後追い画像です。 この日の目標は、「重連らしさ」を表現することだったのですが、すべての画像をチェックして、 最終的にいちばん自分で気に入ったのがこの画像。 発車からずっと横構図で追いかけていたのに、勢いよく噴き出す煙を収めるために突然縦構図で撮って みたくな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

KATO 11-212 「LED室内灯 クリア」を試してみた

銀座線の01系と合わせて発売されたKATOの新室内灯「 LED室内灯 クリア」 従来品比60%アップという明るい室内灯は、室内を作り込んだ製品にぜひとも取り付けてみたいところです。 うちには車内をとことん塗り分けたグランドひかり16両フル編成があるので http://asuka2.at.webry.info/200708/ar…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

重連らしさを求めて('11/09/25)

今日の1枚です。 ホワイトバランスのみ微調整。 「SL重連レトロみなかみ」、今日はC61形20号機と、C58形363号機のペアでした。 水上駅発車時の迫力ある瞬間を、少しは再現できたのではないかと思っています。 私が思う重連らしさ、つまり、「2両目の機関車が1両目と同じかそれ以上の存在感を持つこと」、 それが表現で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

さようなら、そしてありがとうプリントゴッコ

プリントゴッコと言えば、かつては年賀状作成ツールの代名詞だったほどのヒット商品でした。 そのプリントゴッコも時代の波には勝てず、ついにその役割を終えることになりました。 http://www.riso.co.jp/release/20110920.html http://www.jiji.com/jc/zc?k=201109/20…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

C6120を撮る('11/09/18)

38年ぶりに復活したC6120号機を見に行ってきました。 軽く下調べして撮影場所を決定。 安中~磯部間、磯部駅から徒歩で15分ほどのところです。 初めからこんなにうまく撮れない!ので、トリミング+傾き修正してあります。 同行したSS爺氏は、手前の稲穂を主役にした素敵な写真を撮っていました。 私はいつもの悪い癖?で、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

GREEN MAX 南海10000系「サザン」現行塗装(№4140) グレードアップ その1

(9月12日、動画追加、一部追記しました) GREEN MAX 初の南海製品、10000系「サザン」現行塗装(№4140) 昨年秋の購入直後にいろいろとお手入れをしましたが、その後はそれほどいじることもなく(眺めるだけ!)で、 もうすぐ1年になります。 行先表示などのシール貼り付け、ライトカバーのタッチアップ、車体とスカ…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more