テーマ:吹奏楽

懐かしの音源シリーズ(5) 旅はまだ終わらない ~GREEN TUNEかULTRADISCか~

CD-R頂上対決! GREEN TUNE v.s. ULTRADISC 工房ブルーランナーの岩隈さんのリマスタリングで、高校時代の懐かしの録音が凄まじいほどにいい音で 蘇ったことは先月まとめました。 http://asuka2.at.webry.info/201205/article_2.html 太陽誘電のマスター用C…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

懐かしの音源シリーズ(4) 旅の終わり ~素晴らしい音で蘇った思い出の録音~

高校時代の思い出の録音が、これ以上は考えられないほどの素晴らしい音質で蘇りました。 年明けから数ヶ月間にわたる、音質向上へのこだわりという「旅」も、いよいよ終着点にやってきました。 まず、2010年に作ってもらった第1弾CDの音がこれ。 ☆ 第34回 音楽祭 http://youtu.be/c1pUIYDravM…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

「ニュー・サウンズ・イン・ブラス・スーパー・ベスト」 登場!

「ニュー・サウンズ・イン・ブラス・スーパー・ベスト」 なるCDが登場しました! 秋葉原のタワーレコードでたまたま発見、速攻で購入決定! なぜ買ってきたかって? 理由はただ一つ。 長い間廃盤となっていて聴けなかった「オーメンズ・オブ・ラヴ」の、あの懐かしいオリジナルアレンジが ついに復活したからです!しかも、最新…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

懐かしの音源シリーズ(3) 「1812年」

昭和61(1986)年5月3日、堺市民会館で開催された「第4回 オールミクニガオカ ブラス コンサート」 要は、三国丘高校ブラスバンド部の現役とOBOGが集まって演奏会をやるという企画です。 この演奏会では、私は夢にまで見た?「アルヴァマー序曲」の小太鼓を演奏できるだけで幸せだったので、 正直なところそれ以外はどうでもよかった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

懐かしの音源シリーズ(2) よりよい音を求めて

2年ほど前に、カセットテープからCDにしてもらった懐かしい記録。 1985年11月9日(金)、三国丘高校の創立90周年記念式典における記念演奏。 アルフレッド・リード:「吹奏楽のための第2組曲」 http://asuka2.at.webry.info/201003/article_10.html この録音、しばらくは何の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ついに全曲版が完成!!

高校時代の記念品とも言える、三国丘高等学校創立90周年記念式典における記念演奏です。 1985年11月15日、堺市民会館大ホールにて 曲目は、アルフレッド・リード:「吹奏楽のための第2組曲」です。 ① モノラル(分割) http://asuka2.at.webry.info/201003/article_10.html …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

25年前の録音をステレオ音声でアップロードしました!!

1985年11月15日(金)、大阪府立三国丘高等学校創立90周年記念式典が堺市民会館で挙行されました。 このときの、ブラスバンド部による記念演奏、アルフレッド・リード作曲:「吹奏楽のための第2組曲」。 YouTubeには既にモノラル音声でアップロードしていましたが、このたび、長年の念願が叶い、 晴れて原音のステレオ音声のままで…
トラックバック:1
コメント:11

続きを読むread more

さようなら石丸電気レコードセンター('10/04/04)

石丸電気3号店レコードセンターと言えば、知る人ぞ知る神懸かり的なお店でした。 お茶の水から見える赤い「レコード」のネオンがシンボルのお店です。 '10年3月30日、お茶の水橋から撮影。 「レコード」の下には、「石丸電気③」とあります。 石丸電気と言えば、昔は秋葉原の象徴みたいな存在でしたね。 http://www1…
トラックバック:0
コメント:19

続きを読むread more

懐かしの音源シリーズ(1) 25年前の記念演奏と、記録の大切さ

先日帰省した際、長年ほったらかしにしていたカセットテープ3本を東京に持ち帰ってきました。 テープがダメにならないうちにCDにしてもらうためです。 いずれも、高校時代のブラスバンド部の演奏の録音テープです。 カセットテープのCD化はビックカメラで頼んできました。 実際の作業はサウンドハウスが請け負っているようです。 テープ1…
トラックバック:5
コメント:2

続きを読むread more

オルガン版の『アルヴァマー序曲』

吹奏楽の一大巨星、『アルヴァマー序曲』については、先日記事を書いたところです。 http://asuka2.at.webry.info/200905/article_6.html 何度聴いても素晴らしい。 ありがとう、ジェームズ・バーンズさん!! さて、前回記事の作成中、ネットでいろいろ調べていたら、オルガン版の『ア…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

"OMENS OF LOVE(オーメンズ・オブ・ラブ)" を聴く

1985年に発売されたアルバム"R・E・S・O・R・T"のトップを飾るこの名曲は、ザ・スクェアの代表曲と言えるものでしょう。 まったく無駄のないシンプルで明快なメロディラインと、これまたどこにでもあるようなシンプルなコード進行を素材としているにもかかわらず、その両者を巧みに融合することで、単純さやマンネリを感じさせず新鮮な表情を獲…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

『アルヴァマー序曲』を聴く…ノスタルジーにひたってみる

CD店のクラシックCDの売り場に行くと、たまに吹奏楽のCDがかかっています。 今日、あるCDを買いに石丸電気3号店に行ったら、ちょうど「吹奏楽なんとか」というCDがかかっていて、ちょっと ノスタルジーにひたりました。 で、お店の作戦にまんまと引っかかってしまい、ブラバンCDを買ってしまった…。 お目当ての曲は、高校生のころブ…
トラックバック:1
コメント:5

続きを読むread more