テーマ:旅行

ありがとう、そしてさようならF905i ~4年7カ月を画像で振り返ってみました~ (後編)

後編はあの巨大客船の画像からです。 前編はこちらです→http://asuka2.at.webry.info/201208/article_6.html '09/03/06 大黒ふ頭に停泊するクイーン・メリー2.横殴りの雨でびしょびしょになりました。 '09/05/08 なんと、虹が2本!こういうのはカメラを準…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ありがとう、そしてさようならF905i ~4年7カ月を画像で振り返ってみました~ (前編)

年末のドレスデンへの演奏旅行を目前にした2007年12月、当時auユーザーだった私は、現地でのまさかの 時のために「現地で通話ができる」電話がほしくて、DOCOMOに乗り換えることに。 その時に買ったのが、当時最新鋭機種だったF905i。 ラピートを思わせる深いブルーが決め手でした。 50,400円という購入価格から、な…
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more

九州旅行記('12/05/03~06) 第1話 1日目 東京~熊本 編

少し前の話になりますが・・・5月の連休、久しぶりに熊本へ出かけてきました。 かつて、おじいちゃんとおばあちゃんが住んでいた家は、今は叔父が一人住まい。 うちの両親がしばらく滞在するとのことで、私も便乗して久しぶりに泊まることにしました。 おばあちゃんのお葬式が12年前の11月でしたから、それ以来ということになります。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ANA夏旅のTVCM

最近山手線の車内でよく流れている、ANA夏旅のCM。 公式サイトに動画「はじめての夏旅」がありました! http://www.ana-natsu.com/index.html (山手線で流れているのはショート・バージョンのようです。) モノレールが羽田空港に近づき、空港と飛行機が見えてくると、さあ、いよいよ旅の始まり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

予告!

5月の連休に九州は熊本へ行ってきました。 詳しい旅行記は今後作成する予定ですが、とりあえず、お気に入りの写真だけアップしておきます。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久々の北海道物産展('11/12/08)

JR品川駅構内、京急連絡口前の広場 http://www.jr-odekake.net/eki/premises.php?id=0460106 この地図の一番上のほう で週替わりで行われている物産展。 仕事帰り、E233系3000番代、遅い日には373系普通に乗るのが楽しみなのですが、 この物産展もまた、毎回チェックしてい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やっぱり星獣戦隊ギンガマン!佐橋俊彦の魅力に迫る!

先月から、東映チャンネル(221ch)で、『星獣戦隊ギンガマン』が放送されています。 http://www.toeich.jp/?act=program-detail&info_id=1T0000002741 この番組、1998年2月から1999年2月まで放送され、東映チャンネル初登場なんですが、なにがいいって、 なんといって…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

金閣七変化('10/12/31,'11/1/10,16)

昨年の大晦日、今年1月10日、16日の3日、なんと5回にわたって金閣を見に行ってきました。 その成果をデジブックにまとめましたので、ぜひご覧ください! この記事は、あくまでもデジブックで扱えなかった「裏話」みたいなものなので、画像はあまり貼りません。 それに、この記事の画像よりもデジブックのほうが高精細で、はるかに綺麗…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

侘び寂びの金閣('11/01/10)

金閣はけばけばしい、成金趣味だ、風情がない・・・ などなど、金閣より銀閣のほうが好きという方はおおぜいいらっしゃるでしょう。 そんなみなさんにこそぜひご覧いただきたいのがこの画像。 日が傾いて山の陰に隠れ、参拝客もまばらになってひっそりと静まり返った夕暮れ時。 柔らかな輝きを放つ金閣には、昼間の金閣では決してお目にか…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

完璧とは何か考えてみた ~ブルックナー8番と金閣~

昨年末から聴きまくっているのが、このCD。 ブルックナー:交響曲第8番 ギュンター・ヴァント指揮/北ドイツ放送交響楽団 1990年11月3日、東京・サントリーホールにおけるライブ録音 なお、私はいわゆるブルヲタではありません。 さて、この録音、ライブ一発録りとは思えない、凄まじいまでに精度の高い演奏です。 サン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

明けましておめでとうございます。

明けましておめでとうございます。 旧年中は皆様に大変お世話になりました。 年末年始のIJCO3rdに始まり、「500系のぞみ」ラストラン、成田スカイアクセス開業、北海道・三国峠への旅行、 白金フィル第19回定期演奏会、などなど、充実した一年を過ごすことができました。 本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。 さ…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

IJCO3rdウィーンツアー(19) 本番の録音を公開します!

IJCO3rdに参加されたみなさん、お元気ですか? 忘れた頃にやってきた久々の続編です。 先日AVS Audio Converter6を導入して、MP3TUBEの存在を知るに至って、手元の録音や録画からステレオ音声のままでYouTubeにアップロードできるようになったので、コーディネーターの垣沼さんの承認をいただいた上で、 ま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北海道旅行記('10/09/30~10/03)第8話 4日目後編:完結編!

さて、「ミフネ」さんでおいしいラーメンとたこ足をいただき、毛ガニもゲット。 このあと、店から見えたさっきの下り坂の横の道を登って、高台から撮影することにしました。 手前に見えるのが「ミフネ」さん。 右手には馬主来(パシクル)沼があります。 昨日みたいな天気だったらいい写真が撮れただろうに。 さて、1つ上の画像を…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

北海道旅行記('10/09/30~10/03)第7話 4日目前編:十勝川→ミフネで昼食編

昨日まで好天続きで、予想以上に手応えのある写真がたくさん撮れたこの旅行。 今日はいよいよ最終日です。 さて、今日はそれほど予定はなく、予報も雨なので朝ものんびり。 SS爺氏は「ゴセイジャー」を見てました。 昨日の4時起きとはえらいな違いです。 朝食をとりに1階のレストランにおりると、ずいぶん賑わっていました。 まあ、…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

北海道旅行記('10/09/30~10/03)第6話 3日目③:新得→十勝川編

3日目、いよいよフィナーレです。 たまたま発見した撮影スポットで予想外の収穫を得てご機嫌。 あとは宿のある十勝川温泉に向かうだけです。 大きな地図で見る トンネル出口から道を直進して、新得高校の横を通って踏切に差し掛かると、遮断機が閉まっている!! もしやと思って期待していると、またまたスーパーおおぞら7号が来た!…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

北海道旅行記('10/09/30~10/03)第5話 3日目②:糠平→新得編

さて、三国峠から戻った我々はすぐに朝食のため1階の食堂へ。 薄味でヘルシー、ごはんのおいしいのも自慢です。 名札には各部屋の宿泊客の名前が。 ここの娘さんの手書きで、記念にいただいてきました。 今回の旅行は3泊4日の行程で、まだ半分残っているのですが、昨日から2日続けて三国峠で撮影を存分に 楽しむことができたので、…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

北海道旅行記('10/09/30~10/03)第4話 3日目①:三国峠の感動的な日の出編

私は3日目、SS爺氏は2日目となった今日は、「三国峠の日の出」を拝むツアーで幕開けです。 今日はイベント盛りだくさんで、①~③の3部作でお送りします!! 起床は何と朝4時、もちろん外は真っ暗です。 まだまだ寝足りないですが、支度をして出発。 上着こそ薄めのジャンパーですが、セーターも着こんで、東京の冬に近い服装で出撃です。 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

北海道旅行記('10/09/30~10/03)第3話 2日目後編:三国峠→糠平編

さて、三国峠でのありえないハプニング。 センサーの掃除も無事終わり、気を取り直して再び撮影です。 引き続き、緑深橋からの撮影です。 ゴミの心配がないと、ほんとに気分よく撮影できます。 緑深橋から、ヘアピンカーブと松見大橋を眺めます。 このあと、正面奥のコマクサ覆道を抜けてコマクサ橋へ。 ここからは…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

北海道旅行記('10/09/30~10/03)第2話 2日目前編:層雲峡→三国峠編

2日目、今日はいよいよ「三国峠越えサイクリングツアー」です。 三国峠と言えば、北海道の国道の最高地点(標高1139m)ということで有名です。 そのような、地理的な意味での最高峰であるだけでなく、北海道の数ある絶景の中でも破格のスケールを誇る、 まさに、「絶景の最高峰」と呼ぶにふさわしい雄大な眺望が広がります。 さて、6:…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

北海道旅行記('10/09/30~10/03)第1話 1日目:羽田→旭川→層雲峡編

1日目は、午後半休を取って職場から直接羽田へ。 自宅から羽田へ向かうときは絶対モノレールに乗りますが、電車1本で行けるのも便利ですね。 途中の国際線ターミナル駅で徐行しましたが、既に内装はほぼ完成していました。 今日は旭川まで空路、そこからさらに層雲峡まで向かいます。 層雲峡への最終バスに乗り到着は20:30、お世話になるの…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

北海道旅行記('10/09/30~10/03)第0話 予告編 三国峠の絶景特集!

9月30日午後から休暇が取れたので、北海道へ行ってきました。 今回は10月1日夜にSS爺氏と糠平で合流、北海道を共に旅するのは5年ぶりです。 目玉商品は、またまた!三国峠の絶景です。 昨年、3日連続で出かけて写真を撮りまくったというのに、今年もまた出かけることに。 地理的にだけでなく、眺望の雄大さでも北海道の最高峰であると言…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

IJCO3rdウィーンツアー(16) 12月27日 第3日目 後編

第3日目後半です。まずは西駅で再び鉄活動。 Rail Jet の広告です。 オーストリアと言えば、ウィーンフィルの優美さが思い起こされますが、列車のデザインに関しては、むしろ無骨な 山男というような顔ですね。 現地では珍しい自販機。日本にも似たようなものがありますね。 Rail Jet の機関車…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

IJCO3rdウィーンツアー(15) 12月27日 第3日目 前編

久々の続編、第3日目・前編です。 今日日は、午前と午後の2回練習が入ります。 3日目も引き続き4:00頃起床、4:40くらいに風呂に入ります。 ちなみに、バスタブにはカーテンがないというとんでもない作り。 仕方ないので、バスタブに座り込んでシャワーという不思議な入浴です。 その後、6:00に朝食、またまた一番乗りです。…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

IJCO3rdウィーンツアー(13) ティンパニのバチの話

演奏旅行でいちばんたいへんなのが、バチの持参です。 どんな楽器が来るかわからない上に、現地でバチを入手することが非常に難しいからです。 また、海外の場合には、万が一のことを考えると、スーツケースに入れて預けることもできません。 というわけで、かなりの種類のバチを、肌身離さず(笑)持って行かなければなりません。 日本から持…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

IJCO3rdウィーンツアー(12) 12月26日 第2日目その2 第1回練習と夕食会

12月26日の午後です。 12:30頃宿を出発した一行は、宿の最寄り駅Volkstheater駅から地下鉄3号線に乗ります。 実は、午前中乗ったバスの中にマフラーを忘れてきたんです。 それほど寒くはなかったのだけれども、マフラーに慣れてしまうと、マフラーなしはつらい。 バスが今度来るのは30日だから、それまでは我慢するし…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

IJCO3rdウィーンツアー(11) 12月26日 第2日目その1 午前はウィーン観光

2日目、12月26日です。 25日の21時に就寝したあと、日付が変わってすぐに一旦目が覚めました。 ただ、ここで起きたらめちゃくちゃになるので頑張って寝ました(変な日本語)。 カッキーさんの予言通り、朝04:00前に起床。 Kさんが風呂入ってたような記憶もありますが、忘れました。 風呂に入って、洗濯。 朝食は06…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

IJCO3rdウィーンツアー(10) 12月25日 第1日目 いよいよ日本出発

12月25日 1日目 ウィーンまでの長い長い1日の記録です。 出発前日、結局荷物の準備が出来上がったのは夜中の1時過ぎ。 朝は04:20にアラームをセットしたので、睡眠時間は3時間を切っていますが、機内で爆睡できると信じて就寝。 なんとかアラームで起きて、風呂(と言ってもシャワーだけ)入って、05:06家を出ました。 せ…
トラックバック:1
コメント:3

続きを読むread more

IJCO3rdウィーンツアー(9) ~サウンド・オブ・ミュージックの名曲に思いをはせる~

12月30日のザルツブルクへの往路、風光明媚な湖畔を走るバスの車内のBGMは、 名画「サウンド・オブ・ミュージック」のサントラでした。 現地を旅した人のブログやHPを読んでいると、この演出はよくあるもののようで、 我々のツアー限定の特別サービスではなかったようですが、 このサントラが大好きな私にとってはこの上ない素敵なひとと…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

IJCO3rdウィーンツアー(8) ~画像編集とザルツブルク旅行記のデジブックについて~

12月30日のザルツブルクへの遠足のときの画像をdigibookにまとめました。 digibookはその画質の良さが素晴らしく、α900ならではの高精細画像の魅力をフルに発揮してくれます。 走行中のバス車内から劣悪な条件で撮影した画像を、フォトショップなどを駆使して、 苦労してグレードアップしましたので、ぜひご覧ください。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

IJCO3rdウィーンツアー(7) ~ウィーン編 予告編!~

12月25日に日本を出発したIJCO(「いじこ」と呼ぶらしい)は、29日のウィーン大学講堂での演奏会、30日のザルツブルグ観光などの日程を無事に終えて、1月2日の午前、成田空港に到着しました。 この旅行については、今後記事を書く予定ですが、画像の編集など時間がかかりそうなので、とりあえず、今回のベストショットのみ先に公開しちゃいま…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more